組織の活性化と事業経営基盤の確立のための組合事業運営の推進

(1)工業会館等施設設備の維持管理の実施
維持管理のための修繕工事は次のとおりです。

1. 各会議室修繕工事
2. 会館玄関庇修繕工事
3. 会館事務所内窓修繕工事

 

(2)共同受電施設設備の維持管理の実施
維持管理のための修繕工事は次のとおりです。

1.変電所定期点検
2.配電線F2迂回路工事(2年目)
3.F3高圧線張替工事
4.手動開閉器更新工事(M-107、M-108)
5.柱上変圧器更新工事(東支18左3、西支9左6)

 

(3)三役会、理事会、委員会等の組織運営と事務局体制の充実
1.三役会を年12回、理事会を年7回、5常任委員会をそれぞれ年4回~7回開催し、事業計画及び予算の
進捗状況の把握並びに事業運営の円滑化と活性化に努めます。

2.組合員へのアンケート調査等を実施し、その結果を踏まえながら、組合員相互の理解と協力が得られる
ような事業運営の改善と発展に努めます。

3.行政機関(国・北海道・江別市)及び関係機関・団体との連携、協力を一層深め「地域に開かれた組合づくり」を目指していきます。

4.事務局体制は、社会経済情勢の変化に対応していくため、将来を考えた体制づくりの確立に努めます。
 

PAGE TOP