組合員への『安全・安定・安価』なる電力供給のための
共同受電事業の推進

(1)電力の安全供給

1.変電所及び組合員企業の電気施設設備を監視装置と巡視による安全確認を行うと共に、
  定期点検を実施し保安強化並びに技術サービスの充実に努めます。
2.組合員企業の低圧電気取扱者に対する労働安全衛生講習会を開催し、安全の確保に努めます。

 

(2)電力の安定供給

1.配電線等の事故防止対策のための巡視点検、設備修繕工事を実施し、安定供給に努めます。
2.需要家設備の保安強化、技術サービスの充実に努めます。

 

(3)電力の安価供給

適正且つ的確な検針業務を行うと共に、電気量料金の値引律は4月より4.5%とします。
なお、値引率の改定については、共同受電事業の経営状況の推移を見極めつつ理事会にて検討を加えるものとします。
また、高圧需要家に対する保安点検料の無償化を図ります。

 

(4)変電所設備点検

変電所設備については日常及び定期巡視点検を実施いたします。
 

PAGE TOP